• No : 150
  • 公開日時 : 2009/03/30 14:25
  • 印刷

金の売買で得た「利益」には税金がかかるの?

カテゴリー : 

回答

個人のお客さまの場合、金資産の取得・保有の状況、売買回数等、お客さまの状況によって所得の種類は分かれますが、譲渡所得、事業所得または雑所得となります。いずれも総合課税で、確定申告が必要です。ただし、年収2,000万円以下の給与所得者の方で、給与および退職所得以外の所得が売買益を含めて年間20万円以下の場合は、所得税の確定申告は不要です。

税金に関する詳しいことは専門家にご相談ください。

平成21年4月1日現在