• No : 5189
  • 公開日時 : 2022/04/05 08:40
  • 印刷

【振込手数料】みなと銀行あての振込手数料の改定について知りたい(2022年1月)

回答

2022年1月17日(月)に、みなと銀行あての振込時の手数料を一部改定いたしました。

≪改定内容≫
みなと銀行の口座に、ATM、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)、パソコンバンクナビWebをご利用の上、お振り込みいただいた場合の振込手数料を改定いたしました(※1)。

当該振込手数料は、これまで当行本支店あて振込時の振込手数料を適用し、優遇対象としておりましたが、2022年1月17日(月)以降、他行あて振込時の振込手数料を適用いたします。

当該振込手数料の詳細は下表をご確認ください。

振込金額

ATM

SMBC
ダイレクト
※2

パソコン
バンク
ナビWeb
※3

現金

当行の
キャッシュカード

個人

法人

3万円未満

385円
(+165円)

165円
(+55円)

275円
(+165円)

165円
(+55円)

275円
(+55円)

3万円以上

550円
(+110円)

330円
(+220円)

440円
(+220円)

330円
(+220円)

440円
(+110円)

※1
みなと銀行の口座に、窓口、法人向けインターネットバンキング(Web21)をご利用の上、お振り込みいただいた場合の振込手数料には、これまで通り、他行あて振込時の振込手数料を適用いたします。
なお、他行あて振込時の振込手数料は2021年11月1日に引き下げを実施いたしました。くわしくはこちら
※2
2022年1月17日(月)以降、SMBCポイントパックでご提供している振込手数料の優待は適用いたしません。
所定の条件の充足状況にかかわらず、他行あて振込時の振込手数料と同じ料金をご負担いただきます。
※3
2022年10月にサービスの廃止を予定しております。