• No : 3
  • 公開日時 : 2018/08/31 15:00
  • 印刷

パスワードカードに表示されているワンタイムパスワードを正しく入力しているのにも関わらずエラーになるのですが?

回答

正しくパスワードを入力しているのにも関わらずエラーとなる際は、パスワードカードの時刻補正を行うと、入力できるようになる場合があります。
 

SMBCダイレクトにログインをした上で、時刻補正の設定をしていただきます。

【パソコンをご利用のお客さま】

ログイン後、右上の「セキュリティ設定」→「インターネットバンキングのセキュティ設定」
→「パスワードカードの設定変更」→「パスワードカードの時刻補正をする」にお進みください。

【スマートフォンをご利用のお客さま】

ブラウザでログインされた場合は、「商品・サービス一覧」もしくは「メニュー」より、
「三井住友銀行アプリ」でログインされた場合は、「サービス一覧」→「その他の商品・サービス一覧」より、
「パスワードカードの設定変更」→「パスワードカードの時刻補正をする」にお進みください。

※また、ワンタイムパスワードの入力で所定回数以上連続でエラーが発生した場合、
SMBCダイレクトが利用停止となり、書面での利用再開手続が必要となりますので、ご注意ください。

時刻補正画面に進んだ後は下記操作手順に沿って、ご操作ください。

「ワンタイムパスワード(1回目)」欄に、パスワードカードの①を押して表示されたワンタイムパスワードを入力し、
「ワンタイムパスワード(2回目)」欄は、1回目の表示が消えた後(1回目の表示は約60秒ほどで消えます)
あらためて①を押して表示されたワンタイムパスワードを入力の上、「時刻補正」ボタンを選択してください。
※1回目・2回目は、異なるワンタイムパスワードの入力が必要となりますのでご注意ください。

「パスワードカードの時刻補正完了」画面が表示されましたら、時刻補正の操作は完了です。

エラー画面から時刻補正の操作を行うことも可能です。

エラー画面に表示された「時刻補正はこちら」から操作が可能です。
「ワンタイムパスワード」の入力欄の下にある「時刻補正手続はこちら」からお進みください。