• No : 224
  • 公開日時 : 2007/02/05 12:33
  • 印刷

インターネットバンキングで取り扱いできない住宅ローンには何がありますか?

回答

<ご留意点>
お借り入れの住宅ローンが下記に該当する場合、インターネット(SMBCダイレクト)ではお取り扱いできません。下記以外でもお借入内容やご返済状況等によってはお取り扱いできない場合があります。また対象ローン(お勤め先等との提携ローン等)によっては、お取扱条件(手数料等)が異なる場合がございます。くわしくは、お取引店へお問い合わせください。

【お取り扱いできない住宅ローン】

  • ご返済用預金口座と住宅ローン口座の名義が異なる場合
  • ご勤務先等との提携ローンのうち、銀行の定める一部提携ローンをご利用の場合
  • 銀行の定める一部の保証会社の保証を受けられている場合

【お取り扱いできない日等】

  • 元金または元利金据え置き期間中の場合(分割融資期間中等)
  • 返済額指定方式をご利用中の場合(定額返済プランご利用中等)
  • 約定返済日の前営業日でのお取扱(予約取引の場合は、約定返済日の2営業日前15時以降のお取扱)
  • お取扱日当日が約定返済日の場合で、当日の午前0時の時点でご返済がお済みでない場合
  • 固定金利特約期間終了日の15時~翌営業日8時
    ただし、固定金利特約期間終了日が休日の場合は、翌営業日8時~翌々営業日8時
  • 変動金利型をご利用の場合、6・12月の約定返済日の15時~翌営業日8時
    ただし、6・12月の約定返済日が休日の場合は、翌営業日8時~翌々営業日8時
  • SMBCダイレクトを利用した一部繰上返済をローン1口座につき月5回以上行おうとした場合
    (お手続き回数に制限があり、ローン1口座につき最高月4回までとなります)