• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 530
  • 公開日時 : 2007/02/28 13:25
  • 印刷

決済用普通預金は総合口座への組入はできますか?

回答

できます。

  • 決済用普通預金を総合口座としてご利用いただく場合、総合口座貸越の担保となっている定期預金等については、預金保険制度による定額保護(1金融機関毎に預金者1人当たり元本1,000万円までとその利息等を保護)の対象になります(全額保護の対象にはなりません)。
    決済用普通預金を総合口座としてご利用いただく場合、貸越金の利息は切替前の普通預金と同一の利息計算期間とし、利息決算日の翌日に決済用普通預金口座から自動的にお引き落としいたします。ただし、定期預金の解約等により担保残高がゼロとなるときは、その時点で貸越利息をお支払いいただきます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

その他ご不明な点は、電話やインターネットで相談もできます。