• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 516
  • 公開日時 : 2016/01/01 00:00
  • 印刷

外債(利付債)に関する税制について教えてほしいのですが?

回答

債券の利子に対しては、20.315%(所得税 15.315%、地方税 5%)の申告分離課税の対象となります(申告不要を選択することもできます)。
また、債券の譲渡損益、償還損益に対しては、20.315%(所得税 15.315%、地方税 5%)の申告分離課税の対象となります。
※上記は、2016年1月現在のものであり、将来、税制が変更される可能性があります。

金融商品仲介(証券仲介)に関する留意点について

アンケート:ご意見をお聞かせください

その他ご不明な点は、電話やインターネットで相談もできます。