• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリー検索 > お困りの際は > 2021年2月に改定予定の各種手数料(円貨両替手数料・非居住者円振込手数料・外貨振込手数料)について知りたい。

よくあるご質問

  • No : 4247
  • 公開日時 : 2020/11/02 16:15
  • 印刷

2021年2月に改定予定の各種手数料(円貨両替手数料・非居住者円振込手数料・外貨振込手数料)について知りたい。

カテゴリー : 

回答

当行では、各種お取引のデジタル化・キャッシュレス化を推進していく方針です。
2021年2月に、以下手数料改定を実施予定です。(2020年11月2日時点)

(1)
円貨両替手数料の改定
2021年2月1日(月)に、窓口および両替機の手数料を改定いたします。
円貨両替には、邦貨の同一金種への両替(例えば千円札から千円新券への両替)または異なる金種への両替(例えば千円札1枚から100円硬貨10枚への両替)が該当します。
円貨両替について、くわしくはこちらのページをご確認ください。
また、改定後の手数料については、こちらのページをご確認ください。
(2)

非居住者円振込手数料の改定
2021年2月1日(月)に、非居住者円建送金を書面でのご依頼にて受け付けた場合の手数料を改定いたします。
非居住者円建送金には、以下が該当します。

  • 当行の居住者口座(法人口座含む)から、日本国内にある銀行支店(※)の非居住者口座(法人口座含む)向けに円建で送金する場合
  • 当行の非居住者口座(法人口座含む)から、日本国内にある銀行支店(※)の居住者もしくは非居住者口座(法人口座含む)向けに円建で送金する場合
    ※外国銀行の日本支店を含みます。
  • 改定後の手数料については、こちらのページをご確認ください。
(3)

外貨振込手数料の改定
2021年2月1日(月)に、国内外貨建送金を書面でのご依頼にて受け付けた場合の手数料を改定いたします。
国内外貨建送金には、以下が該当します。

  • 当行の居住者もしくは非居住者口座(法人口座含む)から、日本国内にある銀行支店(※)の居住者もしくは非居住者口座(法人口座含む)向けに外貨建(米ドル、ユーロ等)で送金する場合
    ※外国銀行の日本支店を含みます。
  • 改定後の手数料については、こちらのページをご確認ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

その他ご不明な点は、電話やインターネットで相談もできます。