• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 2178
  • 公開日時 : 2017/03/01 00:00
  • 印刷

住宅取得控除を受けている住宅ローンもSMBCダイレクト(インターネット)で繰上返済等の手続を行うことができますか?

回答

お手続きいただけます。
期間短縮により償還期間10年未満となり、税額控除の対象外となってしまう先についても、一部繰上返済自体の取扱をエラーとするなど制限を設けてはいません。ただし、取引時に「住宅取得控除の対象外となる」旨、お客さまにご承諾いただいた上で取り扱うこととしています。
また、2年目以降のお客さまなどで、すでにその年の「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」を年末残高予定額により発行されている場合は、一部繰上返済により年末の予定残高が変更となり、同証明書の再発行手続が必要となる旨、お客さまにご承諾いただいた上で取り扱うこととしています。

アンケート:ご意見をお聞かせください

その他ご不明な点は、電話やインターネットで相談もできます。