• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 1717
  • 公開日時 : 2015/02/17 19:36
  • 印刷

三井住友銀行からのメールにファイルが添付されていました。これは何ですか?

回答

弊行が発信する電子メール(※)には、電子署名を付与しております。


電子署名付き電子メールのご利用には、パソコンのメール受信用ソフトとして、S/MIMEに対応しているソフトをご利用いただく必要があります。
Webメールや携帯メール、またS/MIMEに対応していないパソコンのメールソフトをご利用の場合、メール本文は表示されますが、電子証明書は「smime.p7s」というファイルとしてメールに添付されます。

  • この添付ファイルを開いても、電子署名の確認はできませんのでご注意ください。

「電子署名」とは?

インターネット上の文書の作成者が確かにその本人であることを確認する手段として用いられます。


電子署名をつけることにより、

  1. 電子メールの送信者が、三井住友銀行であること
  2. 電子メールが途中で改ざんされていないこと

をご確認いただけるようになります。

誰が署名したかを証明するものとして、インターネット版の身分証明書である電子証明書を添付しております。


電子署名付き電子メールについてくわしくはこちら
(電子署名付き電子メールの確認方法もご案内しています)

  • 以下の電子メールにつきましては、電子署名を付けないで発信します。
    • 弊行職員名で発信している電子メール
      →職員名を騙った不審なメールが届きましたら、弊行宛にご連絡ください。
    • 携帯電話向けの電子メール
      →電子署名に対応した携帯電話会社・機種がありませんので、従来どおり電子署名を付けずに発信いたします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

その他ご不明な点は、電話やインターネットで相談もできます。