• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 113
  • 公開日時 : 2010/10/22 15:18
  • 印刷

保有しているパーソナル外貨定期預金の預入期間を変更するには?

回答

パーソナル外貨定期預金の預入期間の変更は、店頭窓口のみお取扱可能です。
ただし、SMBCダイレクトでは、以下の方法で満期日のお取扱を外貨受取に変更し、再度お預け入れいただくことにより、預入期間の変更と同様のお取扱ができます。

満期日のお取扱が「自動継続」または「満期自動解約(円貨受取)」になっている場合

  • 満期日前にお手続が必要です。
    事前に、満期日のお取扱を「満期自動解約(外貨受取)」に変更してください。SMBCダイレクトの外貨預金メニューの「パーソナル外貨定期預金の満期日の取扱変更、為替予約の締結」からお手続きできます。
  • 満期日(または満期日以降)に外貨普通預金に入金された資金を使って、ご希望の期間で再度お預け入れを行ってください。

満期日のお取扱が「満期自動解約(外貨受取)」になっている場合

  • 満期日までお手続は不要です。
    満期日(または満期日以降)に外貨普通預金に入金された資金を使って、ご希望の期間で再度お預け入れを行ってください。

【満期自動解約後、再度パーソナル外貨定期預金をお預け入れする場合の注意点】
お預入金額は、10万円相当額以上となります。
満期日に解約となる資金が10万円相当額以上あるかどうかご確認(※)の上、手続を行ってください。

  • お預入金額の算出方法
    「当該外国通貨の仲値(売値と買値の中間値)×現在のお預入金額(外貨建て)」で算出できます。
    ただし、SMBCダイレクトでは、リアルタイム為替レートでの仲値が適用されます。実際の満期日およびお預入日とは為替レートが異なる可能性がありますので、ご注意ください。
    リアルタイム為替レートはこちら

外貨預金に関する留意点について

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

その他ご不明な点は、電話やインターネットで相談もできます。