• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 471
  • 公開日時 : 2006/12/07 16:23
  • 更新日時 : 2016/08/08 14:16
  • 印刷

氏名を変更したい時は?

回答

お近くの支店窓口でお手続をしてください。

【お手続に必要なもの】

  • 現在のご本人さまのお名前とご住所を確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)
  • お取り引きいただいているすべての口座の通帳・証書
  • お取り引きいただいているすべての口座のキャッシュカード
  • お届け印(お届け印を変更される場合は、旧印鑑および新印鑑をお持ちください。)
    ※口座ごとに異なるご印鑑をお届けの場合は、すべてのご印鑑をお持ちください。
  • 個人番号が確認できる書類
    • 投資信託、公共債、金融商品仲介、マル優をご利用のお客さまが氏名変更をする場合、別途、個人番号(マイナンバー)を届け出ていただく必要があります。
    ●通知カード
    ●個人番号カード
    ●個人番号が記載された住民票の写し(発売日より6ヵ月以内のもの)
  • 金融商品仲介口座の氏名変更の場合、ご本人さま確認書類は、新旧氏名が一通の資料で確認できるものに限ります。
  • 通知カードまたは住民票の写しで個人番号を届け出ていただく場合は、別途、写真あり本人確認書類1種類または写真なし本人確認書類2種類をご提示ください。
  • マル優をご利用のお客さまは、上記に加え、マル優の資格の確認ができる書類が必要となります。詳しくはお取引店もしくはお近くの支店へご照会ください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

その他ご不明な点は、電話やインターネットで相談もできます。